LINK

  • 新潟県障害者交流センター
  • 新潟県聴覚障害者情報センター
  • 新潟県点字図書館
  • 新潟県障害者リハビリセンター
  • 社会福祉法人 新潟県身体障害者団体連合会
  • 新潟県障害者社会参加推進センター
  • 新潟県障害者スポーツ協会
  • 社会福祉法人 新潟県視覚障害者福祉協会
  • 社団法人 新潟県聴覚障害者協会

新着情報

令和元年度地域団体研修会・会員総会が開催されました

去る7月18日(木)、19日(金)新潟岩室温泉ゆもとやにおいて新潟県身体障害者福祉大会終了後、「令和元年度地域団体研修会・会員総会」が開催されました。

研修会では、ウルトラマラソンランナーで新潟県障害者交流センター指導員の永田務氏(36)より「障害と向き合い乗り越えて、今」をテーマにご講演をいただきました。
9年前に陸上の長距離選手として実業団で活躍中に、不慮の事故で右腕に大きな障害を負い、先の見えない治療とリハビリで心身ともにマイナスの状態となった時の様子や、障害を負うことで気づいた「走る」ことへの飽くなき思い、地道なトレーニングを経て2年半後のサロマ湖100㎞ウルトラマラソンでの復活、そして、いま見えてきた新しい道とは何か、当時を振り返りながらお話をいただき、多くの皆様から共感をいただきました。

次に、会員総会では、代議員会において審議、決定した平成30年度決算並びに平成31年度収支予算等について地域団体長等に報告し、懸案事項等について参加者から活発な意見交換が行なわれました。

昨年に引き続き、今年度も情報交換会として一泊研修会を実施しましたが、参加された皆さんは、他地区の方との交流を深め有意義な時間を過ごされていました。

 

研修会 

  

会員総会